淡路島の「顔が見える食材」

淡路島という産地だけでなく、
\\生産者の情熱を!//

勘太郎PIZZAでは品質を高めるため、生産者まで限定した食材を使用。
情熱を込めてに育てられた食材は、美味しいだけでなく安心安全な逸品が揃います。生産者の方ひとりひとりと協力して、極上のPIZZAをお届けします。


勘太郎PIZZAの要
栗原さんの「アミちゃんたまねぎ」

淡路島といえば玉葱。当店のPIZZAでもほとんどに玉葱を使用します。
淡路島の特産、淡路島玉葱の中でも栗原さんのアミちゃんたまねぎは天然アミノ酸有機肥料を使用して育てられます。そのこだわりの玉葱は塩味が少なくあっさりとした味わいですが、加熱すると甘味があふれだします。加熱して食するPIZZAと相性抜群です。

点線

廃校の校庭で作られる「コク甘トマト」

PIZZAと言えばトマト。勘太郎PIZZAが選んだのは「オーガニック淡路島ソイル」と呼ばれる有機培養土で育てられるミニトマト。菊川さんが廃校の校庭を活用し、愛情を込めてつくるミニトマトは肉厚で水分が少なく、濃厚な味わいはPIZZAに最適です。

点線

南あわじ市馬まわり地区の上質野菜

ブルーベリー、レタスなど南あわじ市馬回り地区の土に適した作物にこだわった百聞田さん。
肥料や消毒の試験も定期的に行っており、子供も安心して食べられる安全で美味しい野菜を提供してくれます。

点線

脂は極上の甘味、「ひょうご雪姫ポーク」

定岡さんが育てるひょうご雪姫ポークは和牛のようなサシが特徴。その脂肪は体温より低い温度で溶け出し、豚肉の「神戸ビーフ」と呼ばれるほどです。

点線

ブランド牛「淡路ビーフ」

旨味成分であるオレイン酸などが多く含まれ、サシがきめ細かく上品な脂が特徴の淡路ビーフ。
熱を加えるときめ細かいサシが溶け、まろやかな和牛の美味しさをPIZZAと一緒にお楽しみいただけます。

点線

豊田さんの砂糖大根

国産では出回ることが珍しい砂糖大根(ビーツ)。ショ糖が多く含まれ、非常に甘味の強い野菜です。その砂糖大根を南あわじ市の三原平野で生産している豊田さん達。牛堆肥をベースに土壌改良したミネラルたっぷりの圃場で大切に育てられた砂糖大根は土の香りと甘味を味わせてくれます。

点線

ふんわり生地のヒミツ「淡路島牛乳」

淡路島の酪農は南あわじ市に集中し、その中心に工場を位置する淡路島牛乳。集乳を最短で行えるため、鮮度の良い上質な牛乳を提供してくれます。品質の高い淡路島牛乳の中でも風味、鮮度をキープするため低温で殺菌された「低温殺菌牛乳」をピザ生地に使用することでふんわりとした生地が出来上がります。